>

取り出しやすい場所に置く

どこに置けば良いのか

掃除しやすくするためには、道具の置き場所が重要です。
人に見られるのが恥ずかしいと思って、押し入れの奥に普段はしまっている人が見られます。
ですがそれでは、ゴミが落ちっているのを見つけても掃除道具を取り出すのが面倒になります。
結果的に、掃除する頻度が減るのでおすすめできません。
身近な場所に置けば、すぐに取り出し掃除できます。

そのため、来客が来ても恥ずかしないデザインの掃除道具を用意するのが良い方法です。
最近は、スタイリッシュな掃除機が販売されています。
それならリビングにあっても、違和感を抱くことはないでしょう。
掃除しやすくなる環境を作って、家事の負担を減らしてください。
置き場所や、デザインを買えることも大切です。

持っているだけで疲れる

掃除機は重いので、持つだけで疲れてしまう人がいると思います。
そんな人は、軽いものに買い替えてください。
コードレス掃除機は、軽いも製品が多いのでおすすめです。
高齢者や女性は力が弱い人が多いので、掃除機の重さが負担になります。
すぐに疲れる掃除機では、掃除したいと思わなくなるでしょう。
軽いコードレス掃除機に変えれば、どこの部屋でも持っていけるので快適に掃除が進みます。

家事を楽にするためには、身体に負担を与えないことが大切です。
ですから掃除機が重いと感じたら、買い替えてください。
ネットでも最近は、掃除機を購入できます。
ですが実物を確認しないと、重さがわかりません。
きちんとお店に行って、気になった製品を持ってください。


この記事をシェアする